睡眠導入剤を有効活用

睡眠導入剤のネムリスでうつ病防止

現代の人達が抱える睡眠不足という問題はとても重大なことで、健康な成人であっても5日間の睡眠不足だけでうつ病のリスクが高まると言われています。寝ようとしても眠れない、朝早くに目が覚めるといった症状が現れると、睡眠不足が原因となって、頭がぼんやりして仕事が手に付かなくなる、疲れがたまってイライラが募るといった問題が発生します。さらに悪化すると、眠れない自分が許せなくなったり、悲観的な考えが頭をよぎるようになり、どんどんネガティブな方向へと進むことでうつ病の悪化に繋がります。うつ病防止のためには、身体的な疲れだけでなく、精神的な気分の解消をする必要があるため、十分な睡眠をしたという実感が必要不可欠です。睡眠導入剤のネムリスは、必須アミノ酸であるトリプトファンが大量に含有されていて、心地良い睡眠へと導くことで、うつ病などの睡眠不足による問題を防止します。トリプトファンは三大神経伝達物質の一つであるセロトニンと、眠りを誘発するメラトニンと呼ばれるホルモン物質の主原料となるため、不眠症を解消するには重要な成分とされています。トリプトファンによって生成されたセロトニンはノルアドレナリンやドーパミンを抑える物質で、心のバランスを整える作用があるので、眠りにつくまでの精神を安定させてくれます。一方のメラトニンは日光を浴びることで分泌が減少し、日が沈んで暗くなると徐々に分泌量が増えるという、体内時計を調整する作用があります。そのため脳に眠る指示を与え、横になってから寝つくまでの流れを自然に誘導してくれます。睡眠導入剤のネムリスは、寝つけなくてイライラする、目を閉じると不安になるといった症状の人におすすめできるサプリメントです。ネムリスは医薬品とは異なる天然成分を使った健康食品なので、睡眠導入剤として無理なく摂取できるのが特徴で、根本的な不眠症の改善、うつ病の防止にぴったりのサプリメントです。